top of page

​​代表あいさつ

私は、会社の倒産、転職、起業、廃業、いろいろ経験し、人生のどん底の時に、経営者のご縁でライトワークス五反田本店の店長を務めさせていただきました。それがオラクルカードとの出会いでした。それから人生が好転しました。
もともとスピリチュアルが好きでもありましたし、オラクルカードへの恩返しも含めて、そういったことでなにか社会に貢献できないかと考えていました。

そんな中、協力者も集まり、日本オラクルカードリーディング協会を立ち上げることになりました。
オラクルカードを扱う中で、お客様から「オラクルカードを学びたい」そんな声を頂いておりました。オラクルカードの使い方は自由なので、使い方に「こうしなければならない」ということはありません。しかし、自由がゆえにとっかかりにくいという声をいただきました。そういう理由でオラクルカードを放置してしまうのは勿体ないなと思いまして、日本オラクルカードリーディング協会では学びの機会を提供させて頂いております。
当協会ではただ知識を学ぶだけでなく、セルフリーディングを深め、他者リーディングを深めていきます。
現代は目まぐるしく変化する環境の中で、精神的、メンタル的にストレスを抱えている方がふえております。オラクルカードリーディングを通して、自他ともに精神的、メンタル的ストレスを解放させ、優しく励まし合いましょう。

共に成長するライトワーカーとしていっしょに社会に貢献していきましょう。

一般社団法人日本オラクルカードリーディング協会

​代表 愛川 龍

愛川龍
bottom of page